自宅で腕時計の試着が出来る⁉AR試着を試してみた【KARITOKE】

腕時計

自宅で腕時計の試着が出来る!?AR試着を試してみた【KARITOKE】

ブランド腕時計をレンタルできるサブスク「KARITOKE」に、【AR試着】というのがあるのをご存知ですか?

 

ARというのは、「Augmented Reality」の略で、現実の風景に、あたかも同じ場所に存在しているかのように仮想の物体などを重ねてみることが出来る技術です。

最近ではスマホ用ゲームで「ポケモンGO」で使用されている技術なので、じつは知っていた人も多いのではないでしょうか。

 

その技術を利用して、自宅にいながらKARITOKEでレンタルできるブランド腕時計の視着(試着)が出来る、面白いサービスなんです。

じつは、このサービスがリリースされてから、個人的にめっちゃ気になっていたんです。

 

というのも、腕時計って本来、手首に実際に当ててみないと雰囲気とか、着けてみた見た目がイメージしづらいんですよね。

なので、webの画面上だけでほしい腕時計を見ても、実際に着けてみると思ってたんと違うなんてことはよくある話なんです。

 

KARITOKEって、僕の中では購入しなくても、気に入った腕時計を着けることができる神サービスなんですけど、選んでいるときは完全に想像じゃないですか。

それがなんとなくイメージできるようになったのって、KARITOKEを利用する側にとっては、とっても腕時計を借りやすくなるサービスなんですよ。

 

本記事では、そんなKARITOKEのAR試着サービスを実際にやってみた手順と感想をお伝えします。

腕時計レンタルサービスならKARITOKE

 

KARITOKEのAR試着に必要なもの

 

KARITOKEのAR試着を利用するためには、以下のものが必要になります。

ARアプリは、スマホでダウンロードできます。

利用するアプリは、(株)ヒナタデザインが提供している「scale post viewer AR」になります。

 

専用メジャーは、KARITOKEのリアル店舗(東京と大阪に3店舗ある)で手に入れるか、KARITOKEを利用した際に一緒に届きます。

また、たまに数量限定で無料配布もしているので、KARITOKEホームページのチェックしておくといいですよ。(無料会員登録しておくとお知らせメールも来ます。)

 

KARITOKEのAR試着のやり方

先に言っちゃいますけど、KARITOKE AR試着のやり方はめっちゃ簡単でした。

 

まず、スマホと専用メジャーを準備します。

 

専用メジャーは先に腕に着けておくと、あとでわたわたしなくていいですよ。

※ここからの解説の画像はスマホ画面になります。

商品一覧ページを表示します。

表示された画面の「キーワードで検索」の右側にある「絞り込み」をクリック(タップ)します。

絞り込み条件の中にある「AR試着可能」にチェックを入れます。

これで、AR試着が可能なものだけが表示されます。

ちなみにここで、ブランドと性別も絞っておくと見やすくなります。

AR試着してみたい腕時計を選んだら、商品画像の下にある「ARで試着する」をクリック(タップ)します。

この時点でアプリをダウンロードしていない場合は、ダウンロード画面に移ります。

アプリのダウンロードが出来ていたら、起動させたら画面の左下にあるアイコンの下から2番目を選択してください。

そして、専用メジャーの「KARITOKE AR Marker」の部分をかざすと…!

↑↑この画像のように腕時計を試着したように見えます。

専用メジャーのズレを修正すれば、もっとピタッと着けているように見えますよ。

 

↑↑ROLEXもこの通り!※体毛が汚くてすみませんm(__)m

 

KARITOKEのAR試着を実際にやってみた感想

KARITOKEのAR試着をしてみた感想ですが、めっちゃ楽しかったです!

僕はこういう未来的なサービス大好きなので、小一時間くらいワクワクしながらずーっといろんな腕時計を試しちゃいました。

 

手順も思っていたよりずっと簡単で、スマホ操作やアプリの使い方とかに苦手意識のある40過ぎの僕でもサクッとできました。

ブランド腕時計をレンタルすることが出来るKARITOKEの会員には、本物をつけたことがない人も多いと思うので、こういったAR試着サービスはとても有効なものだと思います。

 

Webや雑誌、カタログなどで「カッコイイな~」って思う腕時計が、仮想とはいえ疑似試着できるなんてすごい技術ですよね。

 

ちなみに、他にもKARITOKEでは「あなたのライフスタイルに合う腕時計を診断」というのもあるので、お試しあれ!

 

AR試着でお気に入りの腕時計が見つかったら実際にレンタルしてみよう!

今回の記事では、KARITOKEのAR試着を実際に利用してみた手順と感想をお伝えしました。

普通に商品画像だけだと、こんなにリアルに自分の手首に腕時計がある姿を想像できないので、かなりありがたいサービスですよね。

 

もちろん一番いいのは、KARITOKE STOREに直接行って、実物の商品を試着させてもらうのがベストです。

 

質感や重さなんかは着けてみないとわかんないですからね。

でも、お店が遠くて行けないという人には、このAR試着サービスはとっても有効です。

 

着けてみたい腕時計が決まったら、ぜひ実物をレンタルしてみましょう!

現実的に、なかなか購入にまで踏み切れないブランド腕時計を着けて、今までとちょっと違う毎日を楽しんじゃいましょう。

 

専用ベルトは、現在、東京と大阪に3店舗ある「KARITOKE STORE」に行くと入手できます。

また、初めてKARITOKEを利用する際にも最初の商品と一緒に送られてきます。

 

たまに、ホームページのお知らせで数量限定ですが、無料配布していることもあるのでチェックしてみてくださいね!

腕時計レンタルサービスならKARITOKE


-腕時計

© 2020 Niifu Blog